ご質問・ご相談などお気軽にご連絡ください

092-791-1543

お知らせ

使用シュミレーション例

4月〜 6月~8月 9月 10月〜2月 2月〜4月 5月
使用時期 育苗期 地力向上・土作り 定植・生育期 1.2番開花期 3.4番開花期 5番開花期
発根GABA 発根GABA
アクアリフト アクアリフト水
キンドグリーン 葉の力
キンドサン
地力の素細粒・粗粒 トップハーベスト
キンドライフ 地力の素リキッド
GS酵素
発根力 ミネラルgrow-e
大地のしずく

※商品名をクリックすると詳細をご覧頂けます。

イチゴの栽培は、土台(土)作り。苗作りで8割決まる

人の体力と土地の地力は同じようなもの。しっかりした土台が無ければ、誤魔化しは通用しません。
腸の中で有用な菌が優勢な状態の体は健康です。土の中で有用は微生物が優勢な野木は、病気にも強く大きな花を咲かせ大きな実に育ちます。
キンドグリーン地力の素アクアリフト(粉体・液)トップハーベスト大地のしずく、これらの菌体が地力を作ります。

圃場にもちこむな!

圃場を如何に整備しても、病気の苗は拡がり、対処に手間がかかり、収穫時期が遅れ収穫量も激減してしまいます。
キンドグリーンアクアリフトアクアリフト水トップハーベストは、病気の菌を作らないための資材です。
既存の農薬とよく相談しながら使用してください。それぞれ有用菌の繁殖で病原菌を発症さえないための資材で、農薬とは違います。

根も大事、葉も重要

日照時間が短い、低気温が続く(12月.1月.2月)、1.2番果実でのなり疲れ時は、根の動きも重要ですが、葉の吸収力の利用も重要なポイントです。
キンド液A(農薬とも併用可能)、葉の力は葉の光合成を発生するために作られています。煙霧器、細霧器等で夜間、早朝の時間帯で使い手間を省きましょう。

結局一番大事なことは、、、

やはり、施設の管理、圃場の手入れでも大きく収穫量が変わります。必要な資材をうまく活用して収穫量UPを目指しましょう。
資材に関するご相談承ります。

会社概要

会社名 株式会社 スリーケイ・イズミ
所在地 〒810-0033
福岡県福岡市中央区小笹4-5-3-407号
TEL092-791-1543
代表者代表取締役 泉本 一彦
資本金1,000万円
事業内容肥料の販売/ 健康機器及び健康食品の販売/環境浄化製品の販売
関連会社 浄水器等の販売、企画、製造、農作物の加工販売
(株)イズミ・コーポレーション

お問合わせフォーム

必要事項をご記入の上、送信お願いいたします。
確認後、改めてご連絡いたします。

会社名
お名前
電話番号
メールアドレス
製品名
内容
認証

スパム対策のため イズミ と入力ください。

※送信後にお問い合わせ完了のメールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか、迷惑メールに分類されている可能性がありますので、いま一度ご確認をお願い致します。